MENU

ヴェゼルの廃車(事故車)

 

ヴェゼル 全損

 

ヴェゼルをボロボロになるまで乗った・または大事故を起こしてしまい全損!

 

またはヴェゼルの車体本体ににかなりのダメージを負ってしまった。

 

できれば直して乗りたいが修理代がかなりかかってしまう。

 

残念ですが、このような場合は廃車にするしか方法がありません。

 

 

廃車手続き

そこで、自分で廃車関連の書類を作成して陸運局に提出します。

 

(書類作成を業者・行政書士に代行してもらうと5000〜10000円必要)

 

そして、ヴェゼルを解体屋へ持って行くわけですが、自走できない場合は当然ながらレッカーしてもらうしかないです。

 

もちろんレッカー代は自腹です。(〜1万程度)

 

解体屋は鉄くず代として3万程度くれるでしょう!(涙)

 

 

 

自分でやるとお金も結構かかるし・・・

 

買い叩かれるし・・・

 

その後、超面倒な作業が待っています。


 

 

 

廃車 事故車 買取りサービス

現在では、事故車買取りサービスという便利なサービスがあります。

 

昔は事故車というだけで二束三文で買いたたかれていましたが、現在はそうではありません。

 

特にヴェゼルは超人気SUV車なので事故車であってもそれなりの価格が付きます。

 

もちろん、廃車手続き等は業者がすべて代行してくれるのでクルマの所有者は何もすることがありません。

 

 

 

 

買取りの例は2015年とちょっと古くて申し訳ありません。

 

右サイドのフロント部分が大破して完全に逝っているヴェゼルですが、それでも50万円の高値がついています。

 

解体屋さん持ち込みなら通常3〜5万円にしかなりません。

 

 

カービューの廃車(事故車)査定はこちら